ゴルフバッグ・ケースの選び方とおすすめ

ゴルフバッグ・ケースの選び方は非常に迷う所です。

ゴルフバッグ・ケースは、カートバッグとスタンドバッグの2つのタイプに分かれますが、私が最初に購入したのがカートバッグです。

 

カート型はプロなども愛用しており、私は実用性を考えず格好良いの理由だけで選びました。メリットとしては、カート型はしっかりとした作りになっており、口枠も広くコースでクラブの出し入れもスムーズです。しかしデメリットがあり、素材そのものが頑丈で重いので移動の際に苦労します。

 

当時は9型のカート型を持っていましたが、重量があるのでラウンドする度に疲れが生じます。更に普段練習場に頻繁に通っていましたが、この重いゴルフバッグを持って行くのが段々と嫌になりました。その後スタンド型を購入する事になりますが、こちらのメリットは軽い事とサイズにあります。特にカートバッグからスタンド型に切り替えた私は、もの凄く軽く感じました。

 

スタンド型はバッグから足も出てくるため、倒れにくい事もあり何かと便利です。デメリットと言えば、耐久性がない事とバッグの外側も柔らかいため、クラブの出し入れの際に引っ掛かる事もあります。選ぶ時はなるべく口枠が多めのものを選ぶと良いです。少なくても4~5枠以上のものをおすすめします。つまりスタンド型とカート型どちらにも言える事ですが、バッグの大きさが大きい程クラブの出し入れは容易になります。

 

また、ゴルフバッグ・ケースの選び方で注意するのが、デザインなどの見た目も良いですが、大事なのは実用性です。ゴルフバッグには、クラブ以外にもボール、タオル、ティー、義替え、レインウエアなど多くの物を入れるので、なるべく収納ポケットが多い物を選ぶ事をおすすめします。

私がおすすめ出来るポイントは、重さや持ち運びを考えるならスタンド型か軽めのカート型、クラブの出し入れや収納能力を考えるならカート型が良いです。特に女性の方は、スタンド型がおすすめになります。現在の私はスタンド型の収納が多い物を使用しています。

お探しの施設が見つからない場合下記検索をお使いください

ページトップへ